見出しページ

・・・・・・29「鷽(うそ)の鳥がいっぱいの「嘘(うそ)」???」

[亀戸(かめいど)神社]・・・・・・(2016.2.20)




東京JR総武線、

秋葉原駅から四つめの

「亀戸(かめいど)駅」から、

歩いて約10分に

『亀戸天神社』があります。







この神社は、

1月24日・25日に

朝早くから行列ができます。











東京スカイツリーが

見渡せる神社です。





お囃子が雰囲気を盛り立てます。





この神社は、

1月24日・25日にだけ、

九州「大宰府天満宮」にならって、

「鷽(うそ)替え神事」が行われます。

1時間以上は並ぶ行列が、

二日間できます。





「鷽(うそ)」は、

人々が知らず知らずについた

「嘘(うそ)」を、

「誠に替える」

と云われています。

また、

「鷽」の字が旧字の学問の

「學」に似ているので、

「学問の神様」

とつながりが深い

とされています。

また、

鳥の「鷽」は、

害虫を駆除(くじょ)するので、

「田畑の神様」

とも云われています。


「鷽替え神事」は、

前年の「鷽(嘘)」を神社に返し、

真新しい「鷽」を

買って帰える神事です。





目が可愛い、

真新しい「鷽」が

いっぱいです。





500円から数万円

のものまであります。





携行用の「鷽」です。

一つ買いました。





神社の側に

「葛(くず)」や「アン」がおいしい

「船橋屋」があり、

ちょっと一休み。





しっとりとした

甘さです。





『宮本武蔵』の作者

「吉川英治」さんの書かれた看板が、

店の中にかけてありました。













駅までの帰り道で

「鷽(うそ)」が見送ってくれます。

なぜか知りませんが、

「心」の中が軽く、

かるくなっていました。

「鷽」さんのおかげでしょうか?

そして、

「心」の中は、

仕合せがいっぱいに

なって帰りました。