見出しページ

40 青森県・三沢市 

・・・・・古牧(こまき)温泉

「星野リゾート青森屋」・・・・・



(2014H26.3.28~)

青森県三沢市の

古牧温泉 に以前から行きたくて……

ねぶたの灯篭(とうろう)が、

露天風呂 に浮かんでいる

ポスターを見たからです。

☆☆☆☆ねぶたの灯篭☆☆☆☆


雪の中の幻想的なポスターです。



三月下旬、

伊丹の大阪空港から出発です。



65人乗りの飛行機で、

まだ雪の残る三沢へ。



三沢まで、一時間三十分。



飛行場から車で十五分で

「青森屋」に着きました。



まずは、「 浮湯(うきゆ)」のお風呂に・・・・・



広い露天風呂です。



成分は、

「アルカリ性単純温泉」。

中に浸(つ)かると、

身体中「ヌルヌル」です。



竹の塀の向こう側は、

女性風呂です。



手前は露天風呂、

奥は大きな池です。


池の中には、

大きな鯉が泳いでいます。


ねぶたの鐘楼流しは、

5時30分からです。

そのときに再入浴です。



テントからねぶたが登場。



ねぶたを係りの方が、

池に浸かって押しています。



笛を吹く童女が、

ゴムボートで登場



池の中で、

笛を吹き続けます。




巫女(みこ)のような

ムードの笛吹く童女。





その後、マイク放送があり、



「風が強いため、鐘楼(しょうろう)流しは

中止になりました。」

(残念・・・)


でも、水辺に写った

「夜のねぶたの明かり」は、

実に美しいです。



夜のねぶたが鮮やかです。







次の日の早朝、

「元湯」に行きました。

ここが、

昔からの「古牧(こまき)温泉」です。

同じ敷地内にあります。



効能は、

神経痛・

筋肉痛・

関節痛・

五十肩・

運動麻痺・

関節こわばり・

打ち身・

慢性消化器病・

冷え性・

疲労回復・・・


美肌については

書かれていませんが、

ヌルヌルの湯は、

「 美人の湯 」です。



朝日が差し込み、

幻想的な「元湯」の湯船です。



洗い場で寝てる人もいます。

気持ちいい・・・・・

実に気持ちいい湯です。・・・・・

来て良かったです。

幸福感満杯です。

リピートしたいお湯です。




(26/3/28)